え!?意外!いろんな英会話の勉強法

一人でもできる英会話の練習

英会話の練習というとどうしても相手がいないとできないもの、と考える人も多いと思います。
でも実際に英会話学校に通ったりする時間やお金は結構な長さ・額になるものです。

 

英会話、といっても普段から英語を実際に口に出して話していないと、どんなに学校に行ってもとっさには使えないものだと考えるのです。
週1回程度のグループレッスンでは、普段英語を使っていないことを補うほどの効果はあまりないと思います。
そのために、自宅でひとりでも出来る練習が「音読」です。
音読なら「英語を目で見て読む・口に出して英単語を発音する・自分の話している言葉を耳で聞く」といったことがひとりでもできるのです。
簡単な文章を選べば、英語を「口に出しながら文章の意味も理解する」ということが可能です。

 

簡単で理解しやすい文章の宝庫、といえばやっぱり教科書になると思います。
中学1年生程度の教科書に載っている文章なら、英語を習ったことのある人ならわざわざ辞書を引かなくてもわかる内容がほとんどではないでしょうか。
会話しているときには実際に相手の話した言葉をいちいち頭の中で日本語に訳しているわけではありません。
また、そうやっていたら時間がかかりすぎて会話は成り立たないでしょう。

 

自分が「聞いて・すぐに理解できる程度の文章」を音読することで、英会話を擬似的に体験することができるのです。
音読を繰り返したら、その文章を覚えてしまうのも効果があります。
夜寝る前とかの短い時間でもできるので、毎日少しずつ続けるのがコツです。

 

慣れてきたら英語学習者向けの雑誌や英字新聞でも安いものを使って、気になる記事を音読します。

 

後はせっかく英語で話すチャンスがあっても「まだ下手だから」と尻込みすることのないように、英会話カフェなどを利用してどんどん実践あるのみです。

 

または、オンライン英会話がおすすめですね。オンライン英会話なら格安にいつでもどこでもレッスンを受けることができます。ただ、同じ様なサービスがありすぎてどれがいいのかわかりにくいのが現状です。下のようなランキングサイトを参考にして選ぶとよいでしょう。

 

ランキングサイト(スカイプ英会話)